FC2ブログ

石匠風間ブログ

深谷から箴言

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
12

『死亡フラグが立ちました!』七尾与史

51LE7jBCWJL.jpg

内容紹介

『このミス』編集部が驚愕した話題作! “死神”と呼ばれる暗殺者のターゲットになると、24時間以内に偶然の事故によって殺される??。
特ダネを狙うライター・陣内は、ある組長の死が、実は“死神”によるものだと聞く。事故として処理された組長の死を調べるうちに、他殺の可能性に気づく陣内。凶器はなんと……バナナの皮!?

「死亡フラグ」とは、漫画などで登場人物の死を予感させる伏線のこと。キャラクターがそれらの言動をとることを「死亡フラグが立つ」という。



これは、しかしどう位置づけるべきか?という感じの本。
七尾与史って結構売れてる作家さんらしいけど、今回初めて読んでみて微妙な評価だなあ。

でも、なんか突き抜けてアホらしいところはそれはそれで良しとしたいです。
深刻なのばかり読んでると肩が凝るしね、たまにこういう息抜き読書も無意味ではないです。

ミステリという範疇で捉えるなら諸々突っ込みたい所も多いけれど、そういう脇の甘さも含めていわゆる“そういう芸風”と認識すると、アリかもしれない。

ちなみに続編も多数出ているらしいが、また肩が凝った時にでも気が向いたら手に取るかもしれません、って程度ですw

あ、でも普通におもしろいですよ、読後に何も残らないってだけで。
関連記事

Comments

Leave a Comment


Body
FC2カウンター
 
月別アーカイブ