FC2ブログ

石匠風間ブログ

深谷から箴言

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
12

無事終了

15698035_704948616341137_4761203874335413345_n.jpg
上里カンターレでのコンサート、好評のうちに3回とも無事にやり終えました。自画自賛ですがそれなりに盛況でしたよ。

定演のコンサバティブな雰囲気と違い、まるで街頭でやる自由演奏のような気軽さがむしろ心地よかったです。
選曲も映画音楽からクリスマスソングまで幅広く柔らかめで、聴衆受けが良かったように感じました。

そんな中でモーツァルトを2曲やったのですが、それこそモーツァルトってのは大衆音楽なのだなと、あらためて認識させられました。取っ付き易く理解しやすいのに格調高いという、まさしく天才の造りしものですね。

定演には定演の役割があるのだけど、こうした意図せずに耳に飛び込んできた結果聴衆になるというゲリラライブ的な催しこそ我々管弦楽団の需要拡大に与するイベントであろうと思います。

こういう企画の増加を切望するのですが、だからといってほんとにゲリラ的に街なかで始めたら迷惑のほうが多いでしょうから、今回のように理解ある商店主さんなどから頼まれる形、これこそ理想的展開なのです。

さて、今後クラシックの需要が増えるにはどうなったら良いのか?
たとえばぼくの場合ヘヴィメタ聴いてたら、そのギタリストたちがやたらとバッハやヴィヴァルディを採り上げることから興味を持っていったという経緯があります。
あるいは村上春樹など作家が頻繁に言及するのがクラシックだったりしたこともきっかけになりました。

だから小説家やポップスロックミュージシャンが興味を示してもらうってのが手っ取り早い波及方法なのでしょうね。

故にぼくも、もちろんミジンコほどの影響力だけれど、こうしてクラシックや管弦楽に関わる話題をしつこく提供して行くのです。

時々は将棋のこともw
関連記事

Comments

では、1月20日 岬塾新年会はポスター持参で
〉砂糖さん
それはぜひとも深谷フィルが待ってるよと申し添えてください。
特にトランペットが少ないんだよね~。

中学生はいないけど高校生は2人いるし。
でもまあ始めた当初は吹奏楽のほうが面白いかな。
オケだとヴァイオリンが主役なところありますからね~

というか今度団員募集チラシ貼らせてちょm(__)m
昨夜、後輩と会い部活動の話へ
・お嬢さん、部活何?
『吹奏楽です』

・えっ!吹奏楽興味あったの?楽器はなに?
『自分から始めたいって、、、トランペットです』

聞けば、深谷中学・吹奏楽部の1年生は24名で
全部活動の中で1年生所属が一番多いとの事
一昔前の運動部から溢れた子が…じゃなく
純粋に音楽に触れたい子供が増えているみたい
(所さんのTV影響もあるのかな?)

下の若い世代が増える事が未来に繋がるから
顧問の先生も頑張ってるみたいです

Leave a Comment


Body
FC2カウンター
 
月別アーカイブ